FC2ブログ

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    冷え対策 薬害編


    秋といえば、、、

    食欲の秋 芸術の秋 スポーツの秋

    ですね♪

    でも秋は、それ以外にも 『冷え』の季節 でもあるのです

    秋は、朝晩の気温が急に下がりますし、風も冷たくなってくる季節。
    夏の暑さに慣れていた身体にとってこれらは、もの凄~く、体の冷えに
    影響を与えてしまうのです


    だから、この時期の冷え対策は必須

    なので、先月から冷え対策の記事をちらほら書いていたのですが、

        【必見です! 冷え対策】
        【簡単・冷え対策♪ 循環up編】
        【LOVE で冷え対策】
        【LOVEで冷え対策 ちょっと追記】


    今回は少し違う視点から、【体の冷え】について書きたいと思います。


    それは【薬】

    皆さまは、【薬】を頻繁に服用していたりしますか

    薬には副作用があることは、多くの方が知っていることですが、
    その副作用に、体を冷やしてしまうということがあります。


    medi.jpg


    例えば、『痛み止め』

    痛み止めは、今では簡単にドラッグストアでも手に入りますし、
    たくさんの方が服用されていますよね。

    痛み止めは服用すると、すぐに効果を発揮し、『さっきまでの
    痛みはいずこへ~』という感じに

    でもコレ、治った訳ではないのです
    ただ痛かった部分をごまかしてしまっているだけ

    痛いということは、その部分に何らかの原因となるものがあり、
    それを治そうと、身体が戦闘態勢に入り、その部分に血を流します。

    そうすると、血管は開き、血流を良くし、血を集中的に流すので、
    その部分が、痛い!痒い!等の症状が出ちゃうのです。

    『血が集中的に流れる = 痛みを感じる』


    でも薬を服用することで、痛みを抑えるのだから、
    薬は、血管を縮め、血流を悪くさせます
    なので、痛みや痒み、熱も治るのです。
    正確に言えば、治るのではなく、治った錯覚に陥っているだけ。

    そして薬が切れてしまえば、また服用。
    その繰り返し。


    そしてそれが繰り返されることで、身体は、
    『痛みの根本を治すために、血を流してるけど、
     どうせ薬を飲んで、血の流れを抑えられちゃうから、
     働くのや~めた!』
    と、働くことを放棄してしまうのです~


    ということは、痛みや症状を感じないように、血管は縮み、
    血流はとても悪くなっちゃう。
    血流が悪いと、循環が悪くなるので、体は冷えてしまいます



    だからといって、薬を否定しているわけではないのですよ~。

    私自身、気圧の変化による頭痛であったり、生理痛であったりと、
    仕事に悪影響を及ぼしそうだなという感覚があれば、鎮痛剤飲みます。
    悪影響なさそうなら、ハーブティーやアロマを用いてみたりと、
    近代医療と代替医療を上手く活用しております。


    herbs 000


    ここで言いたいのは、

     むやみに、薬を乱用しないでほしいということ。
     薬が体にもたらす影響を、少しは知っていてほしいということ。
     薬の乱用により、ホルモンバランスが崩れ、身体に影響を及ぼしてしまうと
      いうこと。
     もっと自分自身の身体を大切にしてあげてほしいということ。

    なのです


    salon018.jpg


    冷えは万病のもと

    前にも書いたかと思いますが、
    ガンは、36度を切った、冷えた身体が大好物なのです!
    身体が冷えてしまっていては、ガンになるリスクもあるということ。


    知らないということは、ホント怖いですよね(><)

    皆さまも少しずつ、体の冷えを改善していきませんか??







    にほんブログ村 美容ブログへ
    にほんブログ村   ランキング参加中 クリック頂けるとうれしいです
    にほんブログ村 美容ブログへ
    にほんブログ村   ランキング参加中 クリック頂けるとうれしいです

    | 冷え対策 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://filage.blog.fc2.com/tb.php/189-20eed62a

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT